14.オリックス銀行カードローンを解約する方法

オリックス銀行カードローンを持ってはいるが、これから使わないと思うので解約したいのだがその方法がわからないという人は多く居ます。カードローンに至っては使用しないのならば解約するのが一番なので、きちんと解約方法を覚えておきましょう。
なぜ解約したほうが良いのかというと、実際は住宅ローンなどを組む際には審査の点でマイナス評価になってしまうことがあるからなのです。

・最初に電話で問い合わせる

解約する際、最初にカスタマーズセンターに電話を入れます。電話では解約することを伝えると解約手続きの書類が送付されます。当然借入残高がある時は解約が出来ないので、全額返済し終わってからにしましょう。
書類が送付されてきたら必要事項を記入して送付することで解約が出来ますが、解約後に行うことがあります。それは契約書を送付してもらうことです。契約書を送付してもらい、自身でローンカードと共に破棄しましょう。

・解約したが、再度カードキャッシングを利用したい

一度オリックス銀行カードローンの解約をしてしまったが、また突然お金が必要になることがあるでしょう。な再度利用することは出来るのかといえば、出来ます。ですが、再度最初の申し込みから行う必要があるのは少し億劫です。しかし、これまで利用していたときにきちんと返済も行っていれば、信用があるので審査も通りやすくなるでしょう。
解約すること自体は悪いことではないので、もしも持っていても使いすぎを防ぎたいなどの理由があれば解約するのもいいでしょう。

置き換えダイエットの効果

今巷にはさまざまなダイエット商品が販売されています。特に置き換えダイエットは、以前と比べると味の量も質も格段に上がっています。
一昔前なら、置き換えダイエットはそんなにたくさんの種類はなく、味もおいしいとは言い難い商品が多かったため、ほとんど広告されていませんでした。
ところが今は、商品の種類や味の種類が増え、多くの人に支持されるようになりました。
特に、実際にチャレンジした芸能人や、使ってみた人の口コミを見るとダイエットしている気分じゃないくらい満足感が得られるとおっしゃいます。

置き換えダイエットは、3食のうち1食をダイエット食品に置き換えることで効率よくダイエットしようという目的で作られました。
1日のうち、特に夕食を置き換えると効果が出やすいと言われています。
朝食や昼食は、食事後も動いてカロリーを消費するためしっかりご飯を食べてエネルギーにしようと考える方が多いようです。
置き換えダイエットのカロリーは、1食あたり200kcal程度とかなりの低カロリーです。
つまり、1食置き換えるだけで500~700kcalも摂取カロリーは抑えられます。
こう考えると、1ヶ月できちんと効果が出るダイエットと言われるのもわかります。

ただ、中には置き換えダイエットをしていても一向に痩せる気配がないという方もいらっしゃいます。
そういう方は、1日のどこかで必要以上のカロリーを摂取してしまっている可能性があります。
例えば、間食、置き換え以外の食事内容、朝食の置き換えが多い、既に痩せ型なのに太っていると考えている・・・という人です。
心当たりがある方は見直してみましょう。

また、早く効果を出したいからと言って2食3食と置き換えている方も注意が必要です。
置き換えれば確かに摂取カロリーは減りますが、急激に痩せてしまう事で体調不良を起こしたり、リバウンドしやすい体になってしまう事があります。
一度リバウンドしてしまうと痩せにくい体になってしまうため注意が必要です。
早く効果を出したいというのはダイエットをされている方みんなの願いだと思いますが、痩せるのは難しくても太るのは簡単です。
少しずつ体を慣らしながらダイエットしていくことがお勧めです。